ハグクミの恵み

ハグクミの恵み、はぐくみ葉酸に比べておすすめ度は?

おめでた成分の“マカ”と“ザクロ”が贅沢に配合!

月のリズムを整え、巡りも良くして“ママ活できるカラダ”に!

 

▼ ▼ ▼ ハグクミの恵み 公式ホームページ ▼ ▼ ▼

 

期間限定60%オフで試せる特別モニターはコチラ

 

 

 

ハグクミの恵み、はぐくみ葉酸、妊活サプリは何を選べばいいのか?ってけっこう迷いますよね。
ハグクミの恵みの主成分マカは、

 

周期の乱れ、月のリズムを正常に戻す!

 

という働きが期待できるので、毎月規則正しく生理などがこない、基礎体温などがガタガタで安定しないという方には、とってもオススメ!
マカの働きもそうですが、ハグクミの恵みには、妊活経験者の方が、妊活中に試した!という2大おめでた成分のマカとザクロが配合されているので、体の巡りにもいい影響が期待できるということで口コミでも評判です!

 

 

ハグクミの恵み

ハグクミの恵みは、妊娠にとっては悪影響の月のリズムの乱れなど現代人のライフスタイルからくる体の乱れに着目した妊活サプリで、ストレスや食生活、生活習慣によって影響を受けてしまい、乱れてしまった月のリズムに働きかける成分で良いモノはないか?ということで探し出したのが“マカ”。しかも安全やマカに含まれている栄養の量などから国産マカや無農薬の黒マカなどを主に配合しています。

 

マカはもともと南米のアンデス山脈の過酷な環境でも素出す栄養素満点の素材。
今までは、どちらかというと男性の精力アップ!ってイメージが強いマカですが、実は女性の月のリズムを整える上でも非常に重要なモノだったんです。

 

実は、マカには、ベンジルグルコシノレートという月のリズムをサポートするのに欠かせない栄養素がたっぷり含まれています。
もちろん、それだけじゃなくストレスを抑制してくれるギャバや元気の源、アルギニンなどの栄養もまさに盛りだくさん。

 

しかも、ハグクミの恵みに使われているマカは、ドコにでもあるマカではなくて、農薬不使用栽培に成功国産のマカやアンデス産の稀少な有機マカを使っているので、安心で、栄養素もしっかり含まれているんだそうです!

 

マカ!ってだけでも妊娠力アップしそうなイメージですが、それに加えて、国産、有機のマカを使っている!というのは、効きそうな予感がしますよね。

 

マカ ハグクミの恵み

 

 

ハグクミの恵みは口コミでも人気!

 

とはいっても、ハグクミの恵みが本当に効果があるのか?妊娠し易いカラダに導いてくれるのか?って不安ですよね。
ただ、実際に口コミを見てみると、

 

昔からずっと月のリズムが悪くて毎月悩んでいました。モニター募集を見てハグクミの恵みを飲み始めてからリズムがよくなってきているってのが自分でもわかってきたし、これならいけるかも!と思って、ママ活も頑張っていたら、念願の母子手帳をもらうことができました。

 

 

中々授かることが出来なかったのですが、色々な活動をしたりこのサプリを飲んだりしてやっと授かることが出来ました。本当にはぐくみさんには感謝しております。子供が生まれた後も飲んでいきたいと思っています。

 

 

なんて声がすごく多いです!

 

 

不妊で悩んでいる方の多くが、原因がよく分からない原因不明不妊症なんですよね。
原因が分からないから、何をしたらいいかもよく分からないということで不安になっちゃうのですが、産婦人科のお医者様がテレビで仰っていたのですが、まずはカラダを温めて、基礎体温表をしっかりつけてリズムを整えていくことが大事!なんだそうです。

 

なかなか子宝に恵まれない妊活中の方の中には、整理不順など月のリズムが乱れることで妊娠しづらい、子宮環境が整わないということも指摘されていました。

 

そういう意味では、ベンジルグルコシノレートがたっぷり含まれているマカが配合されているハグクミの恵みは妊活サプリとしてはうってつけですよね。

 

今なら、60%オフの特別価格でお試しできる特別モニターのキャンペーンをおこなっていますよ!

 

マカ ハグクミの恵み

 

 

ハグクミの恵み

 

 

葉酸サプリのはぐくみ葉酸とマカサプリのハグクミの恵み

妊活サプリとしてもう一つ注目されているのが“葉酸サプリ”。
葉酸も着床のサポートや流産防止の働きが期待されていますし、何よりお腹の中の赤ちゃんの先天性異常のリスクを下げるということで厚生労働省も妊娠を希望する方たちに1日400μgの葉酸摂取を推奨しています。

 

そういう意味では、妊活サプリとして葉酸とマカは2大妊活サプリって感じなんですが、この二つ、基本的に働きかけるポイントが違うので、飲み分けるということが重要になります。
簡単にいえば、マカは排卵障害や生理不順といった月のリズムを整える、葉酸は妊娠しやすい体をつくりという感じでしょうか。
そういう意味では、しっかりベビ待ちのママ活が出来る体にしたい!ということであれば、ハグクミの恵みなどマカサプリ。
流産をしたり、なかなか妊娠できない!ということであればはぐくみ葉酸という感じで選べば良いと思います。

 

はぐくみ葉酸

はぐくみプラスの天然葉酸サプリはコチラ

 

 

また、はぐくみ葉酸に限らず、葉酸には、妊娠したときの胎児の先天性異常のリスクを下げる働きがあるわけですが、胎児にとって葉酸が一番必要なのは、脳や臓器などが作られる細胞分裂が盛んに行われる妊娠4週から12週の妊娠初期の段階!
だから、妊娠がわかってから葉酸を取り始めたのでは正直、遅いわけです。
そういう意味では、妊活中から妊娠準備も含めて葉酸を摂っておく方がいいので、月のリズムが乱れているということで最初にハグクミの恵みなどマカサプリを飲んでいても、ある程度月のリズムが整って安定してきたら、はぐくみ葉酸など葉酸サプリに切り替えるというのでもいいかもしれませんね。

 

もちろん、飲み合わせ自体が悪い訳ではないので、両方とってもいいのですが、妊活サプリとして同じような成分が入っていることもあるのでもし両方の成分を摂りたいというのであれば、葉酸とマカが一緒になっている妊活サプリを試してみるのもいいかもしれません。

 

ただ、葉酸とマカが一緒になっている妊活サプリを選ぶ際は、成分が入っているだけで容量が期待出来ないくらいのレベルだったら意味がないので、その点はしっかりチェックしたほうがいいですよ。

 

マカもいいけど葉酸も摂りたい

はぐくみの恵み、マカや葉酸サプリ

マカは月のリズムを整えるなど妊娠し易いカラダ作りにおすすめですし、葉酸は葉酸で体の巡りをよくしたり、着床しやすい体作りに良い栄養なので、できることなら一緒に摂りたいという方も多いと思います。

 

はぐくみの恵みのようなマカサプリやはぐくみ葉酸、ベルタ葉酸などおすすめの葉酸サプリを一緒に飲めばいいんじゃないの?って事になるのですが、飲み合わせ自体は特別悪いことではないのですが、一つだけ気をつけないといけないことがあります。
それは、“過剰摂取”

 

商品によっては、同じ成分が同じ分量配合されている場合があります。
となると、マカサプリや葉酸サプリなどどちらか一つの妊活サプリだけを飲むのであれば、問題ないのですが、マカサプリと葉酸サプリを一緒に飲むと、同じ成分を2倍摂取することにもなります。

 

大体の栄養成分は、摂取しすぎても尿で出てしまうものだったりするのですが、中には過剰摂取による栄養成分もあります。
たとえば、葉酸は過剰摂取することで、発熱、蕁麻疹、かゆみ、呼吸障害などの症状を引き起こす場合があります。

 

またこちらも妊活成分として人気の“亜鉛”も過剰摂取による副作用があるといわれています。

 

どちらにしても一時的に大量に摂取してしまった、たとえば、葉酸サプリを飲んだのにほうれん草食べ過ぎた!とか亜鉛サプリを飲んだのに牡蠣小屋で食べ過ぎちゃった!なんて場合は、特に問題ありませんが、それが継続されることで体に負担がかかって、過剰摂取の症状が出ることがあります。

 

 

そういう意味では、サプリを何種類も摂るというのは、過剰摂取すると危険な成分が重複していないか?などもチェックしたり、よくわからなければ、かかりつけのお医者様に相談するといいですね。